高倉塾のウェブサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。

高倉塾

高倉塾のウェブサイトへようこそ!

 

高倉塾は、京都にある1対2(先生1人に生徒2人)の個別指導塾です。

 

こちらのウェブサイトでは、

  • 学校の成績を上げたい
  • 志望校に合格したい
  • 京都の高校入試情報を知りたい

 

と考える方の参考になるように、いろいろな情報を掲載しています。

 

近くで塾をお探しの方は、高倉塾も選択肢の一つに入れてみてください。

※特に京都府の高校入試の情報や、塾の運営の考え方などは、ブログに詳しく書いていますので、ぜひそちらをご覧ください。

高倉塾のブログ
高倉塾ブログ

※その他のご質問や体験授業申込みは、お電話(050-3590-1130)か以下のお問い合わせページからどうぞ。

高倉塾へ連絡
お問い合わせ

高倉塾の理念・方針

高倉塾の指導方針

高倉塾の運営方針は、

 

「基礎テキストを徹底的にトレーニングさせて、志望校合格へ導く」

 

ということです。

 

難しいテキストは扱いません。

 

言うは易しですが実際は大変なことなので、一人ひとりの指導にたっぷりと時間をかける塾を目指しています。

 

そのため、手厚いサポートを合格まで続けられるよう、規模の拡大を追わず、内部に目を向けた経営をしていきたいと考えています。

 

以下で私の考えをカンタンにまとめておりますので、代表挨拶もぜひご覧ください。

高倉塾の代表挨拶
代表挨拶。高倉塾の指導理念や運営方針などお伝えします。

高倉塾の熱心な先生たち

先生たちが合格に導きます

個別指導塾で最も大切なのは、合格実績でも生徒数でもなく、担当する先生だと考えています。

 

集団指導よりも距離が近いし、ずっと一緒に頑張っていく先生なので、その相性が合わなければ志望校に合格はできません。

 

したがって先生たちにはまず、「生徒とのコミュニケーション・信頼関係を最優先に」と伝えています。成績を上げるために最も重要なことだからです。

 

頼もしい先生たちの紹介は、以下の先生紹介をぜひご覧ください。

先生たちが合格に導きます
熱心な先生たちのご紹介。こんな先生たちが教えてくれます。

高倉塾の指導方法

高倉塾の特徴

高倉塾は先生1人が生徒2人を指導する、1対2の個別指導塾です。

 

この「1対2の個別指導塾」という形態は珍しいわけでもなく、高倉塾から歩いて5分以内にあと2塾あります。

 

しかし、同じ1対2の個別指導塾といっても細かい制度は塾それぞれ。

 

高倉塾の場合は、

 

  • 基礎テキストの繰り返し
  • 充実した自習サポート
  • 毎回の小テスト制度

 

などが他塾と違った特徴です。

 

以下に、指導の流れを詳細に説明しています。指導内容に共感いただければ、ぜひお問い合わせください。

高倉塾の授業
高倉塾の指導方法。入塾後の、具体的な勉強の流れです。

料金について

高倉塾は主に週2~3回の生徒が最も多く、数英2教科の指導がメインです。

 

毎月の料金は、以下の表の通りです(税別)。

税別 授業料 教室運営費 合計(税別)
中1,中2 ¥25,800 ¥2,900 ¥28,700
中3 ¥28,800 ¥2,900 ¥31,700

詳しい月謝料金や初期費用は、以下をご覧ください。

高倉塾の月謝料金
高倉塾の料金制度。クリアな料金制度を目指します。

時間割・アクセス

千本中立売のマクドナルド、スーパーフレスコのすぐ南側です。

 

二条中学校や上京中学校の生徒が多い地域ですが、遠方からの生徒も通ってくれています。

 

詳しい地図、授業の開始時間などは、以下でご確認ください。

高倉塾の時間割
時間割・所在地

お問い合わせ

こちらのウェブサイトをご覧いただき、少しでも疑問点が残った場合は…、ご遠慮なくお問い合わせください。

 

資料請求、2回の無料体験お申込みなども、以下のお問い合わせページからお待ちしております。

高倉塾へ連絡
お問い合わせ

結び

高倉塾のウェブサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。

ここまでお読みいただけた方には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

 

「入塾の検討に、ウェブサイトに来た」

「子どもを通わせているから、アクセスしてみた」

「検索で高倉塾のブログが引っかかった」

「ライバル塾だからサイトを見に来た」

「友達が通っているから見てみた」

「バイトしようと思って見に来た」

「冷やかしで来た」

「なんか来てみた」

 

など…、いろいろな意図があると思いますが、せっかくサイトの運営をするのなら、いろいろな人にご満足いただけるようにしたい!と思ってページを作っています。

 

このページやブログを少しずつ充実させていくことで、高倉塾の運営も気を引き締めていきたいと思いますので、これからも高倉塾をよろしくお願いします!

高倉塾 代表 堀次泰介