自習サポート制度

高倉塾の自習サポート制度

個別指導塾は、だいたいは週に2日、多くても3日の通塾です。

それに、一回の授業はたった90分間…ということもあり、成績を伸ばすことが本当に大変です。

 

「まだまだ勉強の習慣がついていない…!」

 

という生徒は、まず勉強量が足りませんよね。

それでは、いくら塾でていねいに教えてもらっても、成績は上がらない。

 

そうなんです、塾の授業だけでは勉強量が増やせないので、成績を上げるのが本当に難しいんです…!

 

 

「個別指導塾で成績アップできるのは、自分で勉強できる生徒だけではないのか…?」

「自分で勉強できない生徒は、授業がない日も、塾で勉強させたい!」

 

 

高倉塾のそんな切実な悩みと願いから、自習サポート制度は生まれました。

授業以外の日も、塾に来てもらって気持ちよく勉強してもらうための制度です。

 

※自習サポートに関する考えでは、以下のブログも参考にしてくださいね。

いい個別指導塾は、どこを見れば分かる?「自習制度」が充実している塾を選べば、間違いありません。

 

塾にはいつでも、自習サポーターの先生がいます。

高倉塾には、「勉強が得意!!」という生徒ももちろんいますが、

 

「勉強がキライ。今から成績を伸ばさないと…」

 

という生徒もたくさんいます。

 

 

そんな生徒は、毎日でも先生について勉強を見てもらわないと、成績を上げることは本当に難しいのです。

そこで高倉塾では、常に、どの時間も必ず自習サポーターを配置することにしました。

高倉塾は毎日、16:30~21:40まで教室が空いており、自由に自習に来ることを大歓迎している塾です。

どの時間帯に、何分自習してもオッケー。

自分の意思で、自習に来てくれることを歓迎します。

 

 

自習サポーターは、どの時間帯も常に教室の後ろで自習生を見守っています

自習で塾に来てくれたとき、

  • 分からないところの質問
  • 課題プリントの印刷
  • プリント丸つけ
  • 解説
  • 進路相談

…など、生徒のありとあらゆるサポートをすることにしました。

 

 

このおかげで、

「何をしたらいいか分からない…」

という状況は完全になくなったのでは…と感じています。

 

 

また、自習サポーターがいることで、進んでいないワークを進めるように指導を受けることもできます。

自習サポーターを配置したおかげで、今までよりも

 

「何の勉強を、どのように進めたらいいのか」

 

がクリアに分かるようになりました。

その結果、

 

「自習に行けば、とても役に立つ!」

 

と考えてもらうことができたので、全体的に生徒の勉強量を増やすことができたことは大きな成功だったな…と思っています。

 

自習サポートを活用してもらうために…

自習サポート制度が充実しているなら…、あとはもっともっと、

 

「自習に塾に行こう!」

 

と思ってもらうことが大切。

 

でもやっぱり、今まで勉強から逃げたりキライだったりサボったりしてきた生徒の場合は、急にそんな気持ちになることって考えにくいですよね…。

 

「なんで授業がないのに、塾に行かないといけないの!」

 

と思われてしまっては自習サポート制度を腐らせてしまいます。

 

 

そこで高倉塾の先生たちが意識していることは、

 

「明るく楽しい教室を作ること!」

 

です。

 

多くの生徒は、勉強に悪いイメージを持っています。

しかし先生たちが楽しそうで、塾が明るく笑顔の場所になっていれば、勉強のイメージも徐々に改善していくはず。

そこでさらに、先生たちから前向きな言葉をかけてもらえれば、どんな生徒でも少しずつ

 

「勉強をがんばろう…、自習に行こうかな」

 

という気持ちになってきます。

 

高倉塾の理念は、

 

「生徒の勉強への気持ちを前向きにすること!」

 

ですので、この自習への声掛けは本当に大切に考えています。

 

成績を上げるため、いっぱい先生に教えてもらおう

上のように土日など人数が少ない日や時間帯は、自習サポーターに授業のように教えてもらえる

 

この自習サポーター制度は、当たり前ですが「成績を上げるため」に実施している制度です。

自習に来ることにより、勉強習慣を少しでもつけてもらい、脳みそを鍛えてもらいたいという願いです。

 

しかし、

「先生と生徒の接点をたくさん作りたい」

というのも大きな理由。

 

私が理想としているのは…、「今まで勉強してこなかった生徒が、熱心な先生に出会って、刺激を受けて成長する」という場面。

 

京都は優秀な大学が多く、高倉塾にも本当に熱心で優秀な先生がアルバイトしてくれています。

だからこそ、そんな先生とたくさん接して、その空気を感じて影響を受けてほしいと願っています。

 

その点では、自習サポーターは教室を見守り、積極的に自習生に声をかけていくので…正解かなと思っています。

 

それは勉強の話かもしれませんし、雑談かもしれません…。

 

いずれにせよ、たくさん優秀な先生と話ができる機会を作れることが、自習サポート制度のメリットだなと実感しています。

 

もし、「勉強はキライ!やる気が出ない!」という人がいたら、一度高倉塾に来てみてくださいね。

 

面談の時点ではそんな人が多かったですが、一度入塾すると、みんな前向きに笑顔で勉強してくれています。優しい先生たちのお陰ですね。

 

これからも、もっと自習サポート制度をレベルアップさせて、成績アップに貢献したいと思っています。